クワガタアリグモ

Myrmarachne kuwagata Yaginuma 1967

国内では本州、四国、九州に分布。体長は 5 mm 前後、日本産の種の中では小型。草原や河川敷など開けた環境の地表から草本、灌木上に見られる。
オス (茨城県産)。全体的につや消しで、上顎の側縁は基部から端まできつめの曲線。
メス (茨城県産)。頭部の幅が狭い。腹部は後端に向けて幅が広がり、一番広い点は真ん中より後ろ。
© 2014 by Tatsumi SUGURO. Proudly created with Wix.com
  • b-facebook
  • Twitter Round
  • b-googleplus