オオクマハエトリ

Nungia epigynalis Żabka 1985

国内では八重山諸島に分布。体長は 5 mm 前後。頭胸部は黒く、腹部は褐色で長い。湿った地表や低い草本上に見られる。
 
オス (西表島産)。触肢に白毛が生える。

メス (西表島産)。模様はほぼオスに同じ。

© 2014 by Tatsumi SUGURO. Proudly created with Wix.com
  • b-facebook
  • Twitter Round
  • b-googleplus