タテスジハエトリ

Telamonia vlijmi Prószyński 1984

国内では対馬、奄美大島、沖縄島、久米島から記録あり。日本産の他のハエトリには類を見ない分布パターン。体長 8 mm 前後と大型。林内の樹上に見られる。
オス (奄美大島産)。

オス (対馬産)。対馬にはこのような赤いタイプの個体がいる。中琉球にこのタイプがいないかどうかはわからないが、作者は見たことがない。白黒タイプに見慣れていると感動する。なお、対馬には白黒タイプもいる。

メス (奄美大島産)。産卵を控えるとかなり巨大な印象になる。

© 2014 by Tatsumi SUGURO. Proudly created with Wix.com
  • b-facebook
  • Twitter Round
  • b-googleplus