ウデグロカタオカハエトリ

Euophrys frontalis (Walckenaer 1802)

国内では北海道および本州中部以北に分布すると思われる。体長 3 mm 前後。林内の地表に見られるらしい。作者は採集したことがない。
[写真の両個体を提供してくださった新井浩司さんに心より感謝申し上げます。]
オス (長野県産)。腕が黒く、触肢に白毛、眼の周りに橙色毛が生える。
メス (長野県産)。外見によるカタオカハエトリとの区別は困難。