オオハエトリ

Marpissa milleri (Peckham & Peckham 1894)

国内では北海道、本州、四国、九州に分布。体長 10 mm 前後の大型種。林内の樹幹に見られる。針葉樹林に多く、あまり日当たりの良いところに出てこない印象。寒冷地にも多い。
オス (茨城県産)。シラヒゲハエトリに似るが、本種はボクシンググローブのような発達した触肢が目立つ。
メス (茨城県産)。シラヒゲハエトリに似るが、本種の方が全体に扁平で腹部が長い。また、頭胸部側縁の黒帯の領域が狭い。
© 2014 by Tatsumi SUGURO. Proudly created with Wix.com
  • b-facebook
  • Twitter Round
  • b-googleplus