ホオジロハエトリ

Evarcha proszynskii Marusik & Logunov 1998

国内では北海道および本州中部以北に分布。体長 7 mm 前後。Evarcha 属の中ではシッチハエトリとともに、マミジロハエトリマミクロハエトリミカヅキハエトリとは異なるグループに属する。生息地ではマミジロハエトリ感覚で見られるが、どこにでもいるわけではないと思われる。
[写真のオス個体を提供してくださった千頭康彦さん、メス個体の採集に協力してくださった長澤亮さん、納谷典明さんに心より感謝申し上げます。]

 

オス (長野県産)。大変かっこよい。
メス (長野県産)。腹部周囲を白い帯が巻く。模様に変異があり、頭胸部の白い帯の幅や腹部の黒斑の大きさがかなり異なる。
© 2014 by Tatsumi SUGURO. Proudly created with Wix.com
  • b-facebook
  • Twitter Round
  • b-googleplus